園の特色

保育理念

乳幼児の最善の利益を考慮し健全な心身の発達を図る

 

保育方針

家庭や地域との連携を図る中で 健康で安全な環境を作り、情緒の安定した生活を送れるようにする

 

保育目標

生き生きと元気に遊ぶ子「丈夫な体の子」「豊かな心の子」

 

年齢別保育目標

0歳児
ゆったりとした環境のもとで情緒の安定を図りながら、感覚機能を刺激し、機嫌よく生活できるようにする。

1歳児
保育者と安定した関係の中で探索活動が十分できるようにし、新たなものへの興味を広げる。

2歳児
自己主張を十分受け止めながら自我の育ちを助けるとともに生活領域を広める。

0歳から2歳のこの時期は人間形成において基礎を培う大変重要な時期です

  • 子どもとの信頼関係を築きながら、心の育ちを大切にしていきます。
  • 保育環境を整え、一人ひとりの発達に添った関わりを大切にし、心身共に元気な子に育てていきます。
  • 人との関りや自然とのふれあいを通して感性を養っていきます。

ごあいさつ

 

この度、待機児童問題の解決を目指し、蘇我地区で保育園を開園致しました。 アベニールはフランス語で「未来・将来」。子どもたちの明るい将来・未来をスタッフ一同 で作っていきたいという思いが込められています。 今後働くお父さんお母さん、そして子どもたちにとって素晴らしい園になるよう頑張って 参ります。

株式会社フューチャー 代表取締役社長 鷲見 隆 仁
 

私達の働くアベニールガーデン蘇我は新しく企業主導型保育事業として設立され、平成30年4月6日に開園致しました。

定員数12名という小規模園で、働く保育士のお子さんも入園することができます。保育士の悩みのひとつである自分の子どもを他者に預け、他者の子どもの世話をするというジレンマから解放され、保育園に通い他の子ども達と一緒に自分の子を保育できるという最大のメリットがあります。働くことを諦めていた方達もまた、保育士として働こうという気持ちが生まれてくるのではないでしょうか。スタッフ一人ひとりが、自分達で保育園を築きあげていくという意欲に燃えています。新人保育士からベテラン保育士が揃い、お互い質問しあい、助言や指導しながら保育環境を整え、日々の保育に取り組んでいます。保育士の働く職場環境が整っているので、気持ちに余裕を持つことができ、子ども達一人ひとりに寄り添い丁寧にゆったりとかかわり、家庭的な雰囲気の中、子ども達も穏やかに過ごすことができているのではないかと思います。

また、近隣の公園に遊びに出かけたり、近隣保育所の庭で遊ばせてもらったりし、地域との連携も図れるようにしています。通園している保護者の方からも、清潔で明るいお部屋で遊具も豊富に揃っていて楽しく遊べてうれしい、というお話も頂いてます。

これから尚一層、安心して預けていただくことのできる園にしていきたいと思います。

園長プロフィール

白井 美代子
長年、公立保育所にて勤務。
保育に関する事から、育児に関する事まで幅広く相談も可能。

企業主導型保育園

企業主導型保育園とは

企業主導型保育園は平成28年度から始まった新しい事業で、保育所の柔軟な設置・運営を助成する制度を導入することによって、地域の保護者様の多様な就労形態に対応し、仕事と子育ての両立を狙って国が主導で行っている保育園です。
 

導入のメリット

導入する企業様は、「自社保育園」という位置づけで「アベニールガーデン」を利用でき、「自社保育園完備」や「企業保育園あり」などの表記をすることができるので、従業員採用の際に大きなアピールポイントになり、人材確保に役立ちます。働く側としても、あらかじめ保育園が確保されている状態なら、安心して就職できます。
認可外保育施設であるものの国の認可(認定)をもらって運営をするので国から助成金が受けられ、 保育料も一般の認可園並みになります。提携される企業様の金銭的な負担はありません。
 

よくあるご質問

料金について

Q.利用予定であったが急遽お休みしたい。キャンセル料はかかりますか?また返金などはありますか?
A. 月極め料金ですのでキャンセル料などはいただきませんが、返金などもありません。

Q.延長保育をお願いしたいのですが…
A. 延長保育は18時から19時。1時間につき2,000円かかります

Q.お食事代はいくらかかりますか?
A. 月額の保育料に含まれています。

施設について

Q.見学をしたいのですが、見学日はいつになりますか?
A. 月曜日木曜日金曜日の16時からです。お電話での予約制です。

Q.駐車場はありますか?
A. アベニールガーデンとして契約している駐車場はありません。ですが協力医療機関の鷲見医院の駐車場を送迎時にご使用いただけます。駐車場利用は送迎時のみとなります。

Q.ベビーカー置き場はありますか?
A. 原則ありません。ベビーカーで登園をご検討中の方に関しましては園長もしくは事務までご相談下さい。

Q.園庭はありますか?
A. 園庭はありません。近くの門前公園で遊んだり地域の保育所や学校に散歩に出かけています。子育てリラックス館にも遊びに行きます。

Q.預かりサービスについて詳しく知りたいのですが…
A. 当サイト、子育て支援の一時あづかりについてをご参照ください。

園での生活について

Q.服装について何か規定はありますか?
A. フードやひもなど危険につながるものでなければ特に規定はありません。キャラクターの絵柄なども特に問題はありません。お子様の髪飾りについては壊れやすいものや危険なものはご遠慮ください。ビニール製のゴムの使用もご遠慮ください。

Q.帽子を被るのを嫌がるのですが…
日々保育園に通い慣れてくると被れるようになります。

Q.園の教育方針などはありますか?
A. 小規模ならではのゆったりとした家庭的な雰囲気の中で一人ひとり丁寧にかかわって保育していきます。

Q.慣らし保育はありますか?
A.保護者の方の希望とお子様の様子で相談の上行っていきます。強制ではありません。

Q.持ち物は何をもってくればようでしょうか?
A. 持ち物表をお渡ししますのでそちらを参考にしてください。また、サイト内にも持ち物表を掲載しております。

Q.水筒はどのようなものが良いでしょうか?
A. お子さんが1人で飲むことのできるものでしたらどのようなものでも結構です。月齢にもよりますが、マグなどを水筒代わりに持参することも可能です。

Q.シーツの大きさは規定の大きさのものでないとダメですか?
規定の大きさのものより大きいものでしたら問題はありません。手づくり・市販の物どちらでも構いません。規定の大きさに一番近いものを購入していただければ良いかと思います。ご不明点は遠慮なく園長もしくは事務までご相談下さい。

Q.おねしょパッドは必要でしょうか?
A. パンツで寝ている子やおむつでも尿量の多い子にはご用意していただきます。

Q.おむつについて
A. 個人で用意してもらうか園での購入にとなります。園で購入する場合はメリーズS・M・Lサイズを一枚50円で販売いたします。またこちらの価格にはおむつの処分代も入っております。
※おむつをご自宅からお持ちくださる場合は使用済みのおむつを持ち帰っていただきます。

園での食事について

Q.給食は誰が作りますか?
A. アベニールガーデンの調理専門スタッフが保育園の中にある専門キッチンにて調理したものを提供します。

Q.毎日給食ですか?
給食を提供いたします。

Q.実際に食べているものが見たいのですが?
A. 園に給食の写真を掲示しています。

Q.アレルギーがあるのですが…
A.アレルギーのお子様に関してはお母さんにお弁当を作っていただき、お母さんのお弁当を食べてもらうという形での対応になります。

Q.ミルクは家から持ってきた方が良いですか?
A. ミルクの粉は保育園側で用意します。

Q.給食を利用したいが、まだ家庭で食べさせていない食材が沢山あります。給食までに家庭で試した方がよいでしょうか?
A. 献立を見て家庭で試していない食材があった場合その日までに家庭で試してみてはいかがでしょうか?

Q.全く食事を食べないので園での生活が心配です。
保育園に日々通う中たくさん遊びお腹も空いてきます。また周りの友だちが食べる様子を見たり保育士の介助で少しずつ食べられるようになってきます。調理室とも連携を取りながら進めていくようにします。


Q.園を休むので給食・おやつもキャンセルしたいのですがいつまでにキャンセルすればよいでしょうか?
A. 土曜日・日曜日・祝日を除いた2日前の夕方までにお願いします。